お気軽にとは言ったものの・・・

 繫盛期に突入しております。沢山のお問い合わせを頂いてありがたいのですが、

余りにも礼節を欠いた質問や、ありえない問い合わせ等、常識の欠落された方が多く困ってしまう今日この頃です。

電話で名前も名乗らず、金額のお話をされるだけの方や、見積依頼をしておきながら、返信は一切されない方・・・・・

石をただで引き取って欲しい?植木もってって?

等々あげればキリがないのですが、言うのはタダ?聞くのも自由?

ハぁ~~~ 溜息しか出ません。

大丈夫ですか?と聞きたくなります。

普通、電話を掛けたら、名を名乗る。当たり前のことです。人に物事を頼んだら、結果の可否は伝える。

タダなんてものは、世の中に存在しない。子供だって知っているはずの事です。

知りたい事があるなら、それなりの対応をとるのが大人の常識だと思っていたのですが、まあ酷いもんです。

長野県は教育県だといわれてきたのでは?知性も品性も美意識も常識もボロボロなんです。現実は。

強めの言葉で伝えますが本当なんです。コロナのせいとかでは無くて。

こんな問い合わせが1日2,3件も来ると流石にこんなブログを書かざるを得ないです。

 

私の仕事は造園業です。自然の造形美や、間やリズムを感じさせるように空間美を探します。

ある方が言っておられたのですが、

’’美や愛というものはある程度以上の知性にしか宿らない。’’

なるほど~です。

ということは、常識のない方と話をしても無駄ということですね。

なので、これからは常識の欠落された方、あり得ないお問い合わせは

全部既読スルーか、お電話も応答しません。

ご理解出来る方はどんどん電話下さい。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です