コスパを考えると

気温が5℃を下回らなくなり、生コンラッシュ突入の気配です。

 

春が忙しいのは例年通りですが、駐車場のコンクリート舗装は年中忙しいです。

 

今回のお客様も、娘さんの車が増えた為、駐車場が必要になったそうです。

長野は雪が降る為、当社のコンクリート舗装は8割は箒引きです。(転倒防止のザラザラ仕上げ。)

 

駐車場=コンクリート舗装。コストパフォーマンスは最強です。

問い合わせで一番多いのも、コンクリート舗装です。

 

IMG_20210322_164541

値段についても少し書きますが、コンクリート舗装の相場は掘削土処分

まで入れて、1m2あたり 8,000~16,000円前後です。

値段の違いは、生コンの強度及び種類、生コンや基礎砕石の厚みや種類

他にも鉄筋量や、小口の形状などがあります。経費的な面で見ると、

生コンの小型割り増しや少量割り増しといった、現場の状況に伴った

生コンプラントへ支払う金額や掘削土搬出の小運搬など作業条件や養生に

かかる経費です。

問い合わせの多い、’’御社のコンクリートはm2おいくらですか?’’のご質問ですが、

上記の通り、現場土質、や作業条件で変わるのが当たり前なはずです。

強度の設計や生活環境への影響、排水や勾配等々

色々を検討して価格が設定されるということです。ご理解願います。

当社では、コンクリート舗装以外にも石舗装やレンガなどの資材を用いた

付加価値の高い舗装も施工いたします。

駐車場をご検討の皆様、お気軽にお電話ください。

 

中山間地も機械の入らない場所もお任せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です